Information

2017 / 07 / 01  22:44

素材の旅 - TILEの魅力 -

The other day was a very fun and wonderful day!

 

素材の旅ストーリーのはじまり。

 

-地球上のあらゆる生き物は土によって育まれています。

植物はその栄養で育ち、やがて動物たちの食物になります。

人類最初の絵は、土の絵の具で描かれました。

 

-The earth's myriad creatures are fed by the soil. Plants grow, obtaining

nourishment from the soil, and become food for animals. 

The first paintings by human beings were rendered using soil pigments.-

 

これは、企画展示「土」見本帖にある文章の一部です。

 

IMG_6190.jpg

 

 

 

今回訪れたのは、愛知県常滑市にあるINAXライブミュージアム。

「観て、触れて、感じて、学び、創りだす」

ものづくりの心を伝えるミュージアム施設を丸1日をかけて、満喫

 

常滑は、窯業が主要な伝統産業で、常滑焼があり、日本六古窯のひとつ。

他は瀬戸、越前、信楽、丹波、備前の五つがあり、この中でも最も古いと言われている場所です。

INAXの発祥地でもあり、国産第1号のモザイクタイルが生まれた場所。

 

 

タイルのコレクションの数々は、海外のタイルや日本の大正から昭和初期時代の建物「建築陶器」も魅力あふれる展示で、

ほんとに様々なタイルの記録が残されているのを見るのは大変面白く、歴史を紐解くような観察であったように思います。

特に世界最古のタイルを見た時は、人が魅了された色であると深くうなづいたのを覚えています。

 

tile.jpg

 

また、フランク・ロイド・ライトの帝国ホテルにあるテラコッタ・タイルの型も含めて、

興味深い展示と話は、さらに充実した貴重な時間でもありました。

そして、クレイ(陶器の釘)を再生させた一部の壁には、不思議な空間を感じるものであったように思います。

 

clay peg.jpg

 

そんな始まりの旅は、素材の探求から始まり、

今後、このタイルの魅力を素材の土を含めて、研究を重ねていくのが

ますます楽しみです。