Information

2015 / 01 / 12  02:45

New place 「ひとつの可能性」

何かやりたい事がある時に

「ひとつの可能性」があればあなたは挑戦してみますか。

 

新しい場所作りを始めたのは、そんな「ひとつの可能性」から始まりました。

場所は、ひとつの箱の意味ではありません。

自分自身のサインがある場所です。

家の中にある『机と椅子』だけでも、

新しい場所になります。

あなたがノートを開いて、文章を書いたり、パソコンで検索したり、本を読んだり、自由な作業をする場所。

 

the HOME OFFICE  この言葉は海外に在住していた時に目にした言葉です。

文字通りに、家の中の仕事場の意味です。書いている文章がとても好きでしたので一部訳すると

 

_家で働く喜びは、あなた自身のワークスペースがどのように見えているかのルールはありません。

この倚子と机が使う主張する人は誰もいないのです。貴方は好きに自由にできるのです。

だからこそ、自分のサインを作る事ができます___

 

サインとは、「自分自身の可能性」と私自身は訳して、読んでいました。自分の場所の意味でもあると思います。

場を得るというのは、小さな場所であっても、それが何かを得る可能性も秘めている感じがします。

 

 

_ひとつの可能性_今年はそのキーワードが気になる年かもしれませんね。

 

1