Information

2012 / 09 / 11  01:29

100 day plan

100 day Plan とは?

 

実は、今回の

場所を見つけてから

Workの場所・Shopの場所・展示の場所・作る場所・lessonの場所など

それぞれの内容がどんな風に展開していけるのか

どんな場所でやっていけるのかを模索しながら考えたのが

計画図を作る事でした。

 

コラージュノートと手書きの計画図から始まった。

それが、100日計画です。その話を少しだけ書きますね。

 

100日というと約3ヶ月と10日。

数字で書くと計画はシンプルに進みます。

最初のステージは

やはり、場所決めからです。

 

人通りの多い場所であるのもひとつの条件でしたが

古いビル・昔ながらのお店がある通りを探しました。

そして、もう一つは部屋の中身を自由にリメイクできる場所である事が重要でした。

そんな中で見つけたのが築40年のレトロなビルの3階。

そこからは

場所契約・書類作り、改造計画、そして最短の5日間で工事を自分達で行い

その後、引っ越し・設備等の準備等の流れで小さなWORKのアトリエが出来上がりました。

この流れはちょうど1ヶ月で終わりました。

そして、今が第二ステージへの開始です。

そんなこんなの100日計画の100日後は、2012111

この日を「LAF SKETCH Start Day にしています。

まだまだ、創り出したいものや創り出そうとしているものが頭の中に

いっぱいありますが、そんな100日計画はゆっくり進めて行くのが楽しい時間です。

3ヶ月ちょっとの計画は、

走らず、あわてず、だけど少しの緊張感があり、進める足も小走りになる日やゆっくり一歩を進める日もある。

今回の計画図でいけば、一番歩みやすい時間計画の様に思います。

 

何かを計画する時は、この100日計画を試してみてはいかがでしょうか。